第二次仮想通貨決戦!

Pocket

前回、BTC対BCHの対戦へ参戦しましたが、コインチェック艦隊は手痛い大敗を喫しました。戦力の増派と、補給路の確保、戦線の分析などが急がれます。
今回は第二次仮想通貨決戦時の記録を後世に残したいと思います( ;∀;)

草コイン艦隊発進!

草コイン艦隊を構築することにより仮想通貨決戦に勝利を収めることはできるのか!?少ない資金でたくさんのコインが買える草コインは非常に楽しい遊びといった感じでした(笑)

数に勝るものなし!草コイン艦隊増派計画!

戦況は思わしくありませんでした。
兵力3万が数日のうちに1万に激減・・その戦いたるや・・厳しいものでした
( ;∀;)
まず、何故負けたのか・・そして、どう戦うべきか・・。数時間考えたのちに答えが見つかりました!
そうです・・戦力がそもそも少なすぎるということを( ;∀;)
そー言ったわけで戦力の増派計画を立ち上げるに至りました。
気たるべき仮想通貨決戦に備え、万全の体制を整えなくてはいけません。
そのためには、数に勝るものなし!ということで、草コイン艦隊を構築することを決心したのです( ;∀;)

海外取引所の艦隊を構築!

そんなわけで、海外の草コイン取引所の口座開設を行いました。
Cryptopia取引所、Binance取引所、Coinexchange.io取引所
これらを開設し、草コインの大艦隊を作ることを決意したのでありました。
そして、資金は外から投入!その兵力総勢1万円でした。

戦力の振り分け

Cryptopia艦隊 5千円
Coinexchange艦隊 5千円
Binance艦隊 出航見合わせ

とりあえずは、5千円で色々なコインを購入しました。
その1万円の資金の補給艦として、コインチェック艦隊が担いました。
当時Binance艦隊は、ちょっとコインの値段が他の2つと比べると少し高めだったので出航を見合わせることにしました。
数日のうちに草コイン大艦隊が出来上がったのでありました。

草コイン艦隊の大兵力!

正直大したことはないのですが、5千円でも非常に多くのコインが買うことができました。
なんだか嬉しくて非常に楽しくなりました。

こんな感じで色々なコインを30種類くらい買いました。
当時は、非常に自由と言いますか、色々売っていましたし、買えました。
下の画像のような大編成を整えることに成功しました。

草コイン全面対決!

この戦いに於いて、勝ったか負けたかを問うと、そこそこ勝てました。
ただし、大きくではないです。
例えば、1つのコインがパンプされて10倍になることもありましたので、その時は迷わず売りました。
そういったことが時折あったので、3倍くらいにはなったかなという感じでした。5000円から15000円くらいですかね。でも計算してないので実際よくわかってません💦
現実的には、BTC保有枚数は増えているが、実質的にただ保有枚数が増えているだけということもよくありました。なので、実質的にはそんなに勝っていなかったのかもしれません。
また、Coinexchange.ioでも、草コインをいくつか保有してました。
主にSHND.XPを中心に集めていました。

当時の戦力

Cryptopia艦隊 5千円分のコイン30種類程度
Coinexchange.io艦隊 5千円分のコイン5種類程度

戦い結果

Cryptopia艦隊 勝利
5000から15000に躍進
Coinexchange艦隊 敗北
5000から4000微減

まとめ

草コイン大艦隊を構築してさらに少し勝てたことで自信が付きました。なにしろ草コインは面白いんだなーという実感がしました。
あと、当時の反省点としては、バイナンスのようなところでテザーUSDTにして利益確定させるという発想がそもそもありませんでした。上がったコインをBTCやDOGEに変えて別コインを買うというやり方でした。そー言ったテザーへの利確のやり方でないと実質的には大きく勝つことはできないということがもっと後でわかってきたのでした( ;∀;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。