BSC銘柄は今後に期待できるか?買い方や情報収集は?

Pocket

バイナンススマートチェーン銘柄というものを2021年3月と4月辺りに色々と買いました。BSC銘柄と言われるもので、現在様々なコインが増えています。

さて、自分も色々と試しに買いましたが、仮想通貨全体の相場下落の影響もあって、BSC銘柄も2021年4月以降7月まで下落するものが多くありました。

相場は2021年4月以降調整期間が続いておりますが・・・BSC銘柄の反転は起こるのか・・・。

2017年~2018年に草コインのXPが高騰しました。

BSCS銘柄はそのような高騰を見せるのか・・・。是非見せてほしいですね^^

投資は自己責任でよろしくお願いします。そのリスクを理解したうえで読んでくださいますようよろしくお願いします。

また、BSC銘柄はちょっと買うまでのハードルが高いです。リスクもありますので、自己責任でよろしくお願いします。

BSCの今後はどうなる?

BSCバイナンススマートチェーンの銘柄は、2021年4月以降より7月まで軒並み下がり続けました。その下げ止まりはいつになるのか。

自分としては、2021年7月現在、下げ止まりはそろそろかなと期待しております。そろそろ参入を考えています。

BSC銘柄で自分の期待銘柄と考察

BSC銘柄としては、自分が期待している又は保有しているものを紹介しますね^^
BSC銘柄はパンケーキスワップにて購入が必要なため、コインを検索する際にコントラクトアドレスを入力して検索する必要がありますね。なので、紹介するものすべてコントラクトアドレスもまた時間あれば載せておきますね^^

期待しているBSC銘柄一覧

BSCS、TBAKE、TCAKE、CATE、PIG TOKEN、BINGUS、SAFEMOON、
など追記予定・・・

期待するBSCの自分なりの思う特徴

①パンケーキスワップ以外の取引所でも買える
②パンケーキスワップ以外のファーミングでも取り扱われている
③ツイッターのフォロワーや支援者が多い
④資金力がある
⑤将来的なビジョンがある
⑥とにかく先行者有利

BSC購入時の自分が失敗したことと注意したい点

①むやみに買わない(冷静になって買うべき)
②偽物を買う恐れがある(偽のコントラクトアドレスがあふれている)
③売り時に売れない(混みあっていたり、売れなくなったりもある)
④送金ミスする(アドレスを間違う危険がある)
⑤少額しか投入しない

BSCを買う時の自分の考え

①怪しい銘柄でも突撃すべき時は即断即決
②先行者になれるよう銘柄を探す
③うまくいきすぎるなと思ったら逃げる
④ガチホは基本しない
⑤短期決戦
⑥負けたら塩漬けか撤退になる

BSC銘柄の今後の考察について

まず、BSCでは手痛い敗北を自分自身はしているので、3、4月ころに天井で買ったものは価格が非常に下がりました。それで、2021年7月現在の戦いとしては、ある程度下がったものを買って準備して備えておくということです。

ただし、そんなに甘くないのが仮想通貨です。下がったから買ったら上がったというのが簡単にいくとは思いません。なのでここは、2021年7月頃にBSC銘柄の買い増しを始めて備えておくのが自分の今の考えです。うまくいくかはわかりません。でも、今はある程度下がった状態なのは確かです。

ここで精鋭20000を自分はすでに投入しました。2021年7月25日に(笑)

10000はERC20の犬系に投入しました。また10000はBSC銘柄に投入しました。

あがるかどうかは、まったくわかりません。でも買ったのは、2021年4月以降の下落から長らくずっと下がり続けているからです。そろそろかなと自分は思ったのですが、さあどうなるかです。わかりません。2021.7.27時点でもBSC銘柄は下がってるものが多く旗色は悪いです。更なる下げに備えておくべきなのかもしれません。

BSC銘柄の現状と分析(2021.7)

BSC銘柄が2021年4月~7月までは軒並み下がりました。仮想通貨相場自体が全体的に下がっていたのも大きいと思います。

2021.7.27時点でも下がってます。更なる下げは続くかどうか。

時間があれば、チャートなど交えてもう少し説明を付け加えるようにします。

BSC銘柄はどこで買うの?買い方は?

パンケーキスワップで主に買いますが、他にはHOTBITやGATE.IOなどの価格の安い草コインを取り扱っているところでも買うことができます^^

BSC銘柄買い方説明

①BNBをバイナンスなどで購入する
②トラストウォレットを作成する
③トラストウォレットにBSCの受け取りアドレスを作る
④取引所からBNBをウォレットに送金するがBSCとして送金する
⑤トラストウォレットでパンケーキスワップにてBSC銘柄を購入する
※HOTBIT、GATE.IOなどの取引所でも BSC銘柄が売っているものもある

BSC銘柄の情報はどこでするの?

主にツイッターが情報収集源でして、その他には、テレグラム、ディスコード、LINEオープンチャット、ミディアム、ビットコイントークなどがあります。

特にBSC銘柄で情報源の主体はツイッターですが、個別のコイン自体の深い内容を知るのはテレグラムではないかなと思っています。

まとめ

いかがでしたか?投資は自己責任です。再度確認でよろしくお願いします。

BSC銘柄はリスクもあります。仮想通貨でもかなり玄人向けかもしれません。やってみたらなかなか楽しいです(笑)

勝てるかどうかもわかりません。自分はこれまで同様突撃あるのみです(笑)

戦っていたらきっと良いこともあるさと思い今回も戦います(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。