バイナンスへの入金方法は?反映しないとき確認すべきことは?

Pocket

ようやくバイナンスへの入金が反映されて一安心しました。

5日近く経ってようやくバイナンス側から入金のメールが来ました。

良かった良かった。これでようやくバイナンスでも取引ができます。

今回はザイフから出金してバイナンスへ入金しました。

でも、なかなかバイナンスへ入金がされませんでした・・

正直、もうお金がどこかに行ってしまったのかと落胆してしまいそうでしたが、でも、ザイフからは必ず入金されるので待っていてくださいと言われました。

なので、仕方なく待っていました。

私の場合は、12月24日の23時ごろにBTCを入金したのですが・・。

まったくバイナンス側で入金反映されませんでした・・。

何度も、ログインしてはバイナンスに入金されているかを見たのですが・・変化なしでした。

12月の29日の3時に入金されたので、ほぼ5日間もかかりました。

そんなにかかるの?本当かな・・本当に届くのかな・・と結構不安でした。

なので、入金したけど、いつまでたっても入金反映されないという不安な状態の人がいたら、私が不安で色々と実際に調べたこととかを書きますのでもしよかったら是非参考にしていただけたらと思います。


バイナンスへの入金方法の手順は?

私の場合には、ザイフからバイナンスへBTCを入金しました。

順序としては、まず、バイナンスのほうで入金用のアドレスを取得します。

バイナンスとザイフの両方のサイトを開きながら行いました。

バイナンスで入金アドレスを取得する

まずは、手順として必要なのは、バイナンスとザイフのサイトを両方開いておきます。

そして、バイナンスのサイトの画面上部右側の場所画面の一番左にある「資産」を選択します。

下の画像を参考にしてくださいね。

下の画像の黄色のマークをしている場所です。

拡大するとこんな感じです。

続いて、「資産」→「預金の引き出し」を選択します。すると下の画面に行きます。

ここで、保有しているコインの量を確認することができます。

左側にコインのアイコンとコイン名が載っているので入金したいコインの列を探します。

ここで、ビットコイン(BTC)を入金したい人は、BTCの列にある、「預金」を選択します。

入金したい=預け入れる預金なので、これで合っています。

ここで、注意が必要なのは、BTCとBCCを間違わないようにしないといけないということです。

ちなみに、BCCもオレンジ色でよく似ているので「BTC」のところであることを良く確認しておくべきです。ちょっと右に傾いているBの文字の入っているマークが目印です。

上がビットコイン(BTC)で、下がBCC(ビットコインキャッシュ)です。

色が同じなので、文字をよく確認したほうが良いです。

他にもリップル(XRP)で入金するのも良いですよ。入金時間が早いです。

あとは、イーサリアム(ETH)とライトコイン(LTC)も早く入金できておすすめです。

「預金」を選択すると、上の画像にあるように、預金アドレスが出てきますので、コピーします。上の画像でアドレス部分は黒く塗っている部分に表示されます。

アドレスのすぐ右側にコピー用のボタンがあるのでそれをクリックして預金アドレスをコピーすることができます。

このコピー用のボタンを使うことで間違いがなくなるので是非お勧めします。

QRコードなども使えるようです。

とにかく、ここですべきことは、この預金アドレスをコピーして、入金する側の取引所で預金アドレスを使用するということです。

預金アドレスって何?って思う人も多いと思うのですが、これは、バイナンス側の入金預金用の住所のようなものと考えると良いです。

では、とりあえずは、バイナンス側での確認作業は終わりです。

この次にすることは、入金する側の取引所で、今コピーした預金アドレスを使用することです。

出金側の取引所で預金アドレスを使う

私の場合には、ザイフ側から出金してバイナンスへ入金を行いました。

では見ていきましょうね。

画面の上部で。「入出金」を選択します。

ここで行うことは、出金するので、「出金」を選ぶことと、出金するコインの種類を選ぶことです。

私の場合は、バイナンス側で取得した入金アドレスがビットコイン(BTC)だったので、上の状態の画面でビットコイン(BTC)の出金を選びました。

では次に出金用の入力を行います。

上の画面が入力画面ですが、まず出金アドレスの入力が必要ですが、先ほどの、バイナンスで取得した預金アドレス(入金用アドレス)のコピーを貼り付けます。

続いてザイフで行う出金金額は、バイナンスへ入金したい量のコインの数を入力します。

続いて出金手数料ですが、どれぐらいかかるのかを確認しましょうね。

ザイフの場合はBTCでは選べるようで、0.0001BTCからでも入力可能ですが0.001BTC程度をお勧めします。

※この手数料に関しては、時期によって変動もあるかと思うので、心配な方は、取引所で直接確認することをお勧めします。

続いて2段階認証トークンと書いているので、二段階認証のパスワードを入力します。

これを入れると送金ができます。

ザイフからバイナンスへの出金操作をした後に、下のような出金履歴が表示されます。

TXと書かれたトランザクションIDが出てきます。

このトランザクションIDの部分をクリックするとどうなるのでしょうか?

上のようなトランザクションIDを探してくれる画面が出ます。

送金反映されなかったので、私はここで何度となく、上の黒枠内のトランザクションIDを下の検索部分に入れて検索しましたが・・・

no transaction found with the hash (トランザクションID)

と表示が出たままでした。

意味を翻訳すると・・ハッシュでトランザクションが見つかりませんでしたということです。

なので、まだ送金ができていない状態ということです。

送金したが入金反映されない時に問い合わせるには?

入金したけど、入金反映しない・・。

結構焦りますよね。

私も5日かかってしまったのでなかなか焦りました。

では、どう問い合わせたかについて見てみましょう。

ザイフ側で問い合わせてみる

ザイフのメイン画面がリニューアルされて雰囲気が変わりましたが、この画面の一番下を見に行きます。

一番下までスクロールすると、右下に「お問い合わせが」ありますので選択します。

「お問い合わせ内容」の部分を選択すると、内容が出てきますので、出金したい場合で、BTCを出金するときは、「BTC出金」を選びます。

あとは、自分のメールアドレスを入力します。

その後ザイフより返信が来ました。

現在トランザクションが混雑しているため「no tranzaction with the hash~」というメッセージが出ることもありますが、お待ちいただくことで着金いたします。

との回答をいただきました。

待っていれば入金されますよという内容だったので一安心しました。

バイナンス側で問い合わせてみる

メイン画面の右上に「サポートセンター」がありますので選択します。

次に問い合わせ用の画面の右上に「Submit a request」リクエストを提出するを選択します。

次に問い合わせ内容を入力できる場所が出てきますので、

「Please select your issue below」下記から問題を選択してください

の内容を選択します。

すると、内容が表示されます。

help with deposits    預金の手助け

help with drawals       引き出しを助ける

two facter 2fa       2ファクタ2fa

help with account     アカウントのヘルプ

other issue         その他の問題

上の選択項目から、ここでいえば、「help with drawals 」出金(引き出し)なので、選びます。

Subject                    件名

※私の場合には預金が反映されないという問い合わせだったので・・

「Deposit is not reflected」預金が反映されない

と入力しました。

Description     説明

※問い合わせたい内容を入力します。

下記のような感じで問い合わせました。

I deposited money to Bainance from (取引所名) exchange in Japan but it is not reflected

I remitted to Binance from the ZAIF exchange in Japan at (時間)on December (日付), but it will not be reflected in Bainance yet.
I am not adding memo and tag.
When will it be reflected?

私は日本の○○取引所からバイナンスに資金を預けましたが、それは反映されていません。

12月(日付)に日本の取引所からBinanceに入金されましたが、まだBinanceには反映されません。
私はメモとタグを追加していません。
それはいつ反映されますか?

Please enter the details of the request. Our support staff will respond it as soon as possible.

(リクエストの詳細を入力してください。サポートスタッフはできるだけ早く対応します。)

Binance Account Email

(Binanceアカウントの電子メール)

Please enter your Binance account email address.

(Binanceアカウントのメールアドレスを入力してください。)

Deposit Issue Type(預金の発行タイプ)

この項目を選択すると選択内容が出てきます。

↓から選択

Deposit Missing   預金がない

Sent to Wrong Address 間違った住所に送られた

Sent to Wrong Coin 間違ったコインに送られた

Forgot or Wrong Tag / Memo / PeimentID 忘れた/間違ったタグ/メモ/ PeimentID

How to Deposit 入金方法

other Deposit Issue その他の預金問題

※私の場合はメモがなかったので、Forgot or Wrong Tag / Memo / PeimentIDを選びました。

まだ下に入力内容は続きます。

Coin Name    コイン名

※入金したコインの名称なので、ビットコインであればBTCと入力します。

Transaction ID   トランザクションID

Please provide your Transaction ID that can be quickly resolved you issue. (Please enter ‘none’ ,If you don’t have Txid)

問題を迅速に解決できるトランザクションIDを入力してください。 (「none」と入力してください、あなたがTxidを持っていない場合)

※結構、これって迷いますよね。

IDとアドレスの違いがいまいちわかりにくいという人も多いかと思います。

「あれ?IDはあったけど、アドレスなんてあったかな?」という疑問が出ると思うんですが、入力時に特に入力していなかったのでここでは、私の場合は「none」を入力しました。

Transaction Address

トランザクションアドレス

Please provide your Transaction Address that can be quickly resolved you issue. (Please enter ‘none’ ,If you don’t have Address)

問題を迅速に解決できる取引アドレスをご記入ください。 (「なし」と入力してください。住所がない場合は入力してください)

※この部分で結構迷う人も多いのではないかと思います。

これはつまり、ザイフで言うと・・・

上のTX(トランザクション)と書いている部分の文字列のことです。この文字列を入力します。

(Optional)Transaction Paymentid / Memo / Tag

(オプション)トランザクションPaymentid /メモ/タグ

※ここでは、入金時のメモやタグを書いていた場合に入力する場所です。

私の場合は、ザイフから出金してバイナンスへ入金するときはメモは何も入れていませんでした。

コインチェックから出金する場合には、入金先のアドレスと入金場所名を入力できるので、名称も入力します。

出金するときに、メモを書く場所があるときは、入金先の名称などを入力するのが良いかもしれません。

Attachments

添付ファイル

※添付ファイルは私の場合には・・・

こういうものを添付して送りました。

そして、入力送信したら返信が返ってきました。

sorry for delay reply.

is your issue solved?

if not, please let us know, we will continue to check for you.

Thank you for your continued patronage.

遅延返信をおかけして申し訳ありません。

あなたの問題は解決されましたか?

そうでない場合は、私たちにお知らせください、私たちはあなたのためにチェックを続けます。

その後に入金が無事に確認できました。

心配になっている人も多いかもしれませんが、アドレスなどを間違っていなければ入金はできます。

入金反映されにくい理由は?

送金詰まりという言葉をよく聞くのですが、今回は、手数料の設定が最小値だったのでそれが原因だったのかなと思いました。

また、初めてのバイナンスへの送金であり、年末という時期的なものもあったのかなと思いました。

詳しくはわからないのですが、未確認トランザクションという言葉もよく聞きますので、今も入金反映されないという方は、3日程度待ってみて、それでも送金されない場合には問い合わせてみても良いのかもしれません。

あと、ザイフから連絡があったように、

トランザクションが混雑しているため「no tranzaction with the hash~」というメッセージが出るけど待っていれば着金するので、待つしかありませんよね。

まとめ

いかがでしたか?

私も非常に不安を覚えたので、問い合わせをしました。

でも、いろいろ調べたりと大変でしたので、どんな風に問い合わせたのかを詳しく書きました。是非参考になればと思います。

また、待っていれば着金するということも今回わかりましたので心配な方もいると思うのですが。とりあえず気長に待ちましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。